インドで新型コロナ激減
2021.08.24

 インドで新型コロナが激減しています。ワクチンの2回接種率は10%のインドで、です。一時期は火葬が追い付かないくらいに亡くなる方が多かったのが、今は街を歩く人も流行前の状況になり、飲食店では普通にお酒も飲める(インドで?)そうです。このブログを書いている日のYAHOOの記事にもありますし、昨日はテレビニュースで報道されました。
 インド在住の日本人女性が伝えていたのですが、「ロックダウンが効いた」と言ってました。私は、それがちょっと不自然に聞こえました。欧米でロックダウンを実施しても大した効果はなかった。それは日本のガ~ス~さんも言ってましたね...。
 以前、このブログでも書きましたが、インドでは医療機関で「イベルメクチン」を使っています。最近、日本のお医者さんでもこの薬を早く承認するように声をあげている方がいます。それと、「ヒドロキシクロロキン」。これはアメリカのあるお医者さんが、「コロナに良く効く」。と、かなり前からうったえています。ところが、WHO(世界保健機構)やCDC(米疾病対策センター)はこれらの薬を「無効であり、危険」として認めませんでした。
 なぜか?日本では相変わらずガ~ス~さんが「新型コロナに対する切り札はワクチン」と言ってます。何がなんでもワクチンを打たせたいようです。私は、ワクチンの効果を否定はしません(私は接種しませんが)。しかし、ワクチン以外に、もっと、もっととれる対策があるのでは...。何かが、おかしい。
 参考までに、以下の動画、よかったら見てください。アメリカの医師であり、弁護士である女性の動画です。
(YOUTUBEでも、新型コロナの「ワクチン」とか、「イベルメクチン」とか、「ヒドロキシクロロキン」とかを言葉に出すと検閲で削除されます。これは、私は「おかしい」と思います。)
https://www.youtube.com/watch?v=3yNaato7rsI
2021.08.24 10:27 | 固定リンク | 未分類
デンマークから届いた短歌 NO4
2021.08.10

デンマークから届いた短歌、第3回目です。

漬け物は
重石耐えていい味出す
慮る(おもんばかる)は
いい人の味

おはじきは
狭い道抜け
救われる
とばされ 迷い
また道さがす

眼の色の
小石みつけた梨の木(梨の木・・・この方の出身である興津のとある場所の地名)
手にして帰国(帰国・・・デンマークに帰国、の意味)
我が家を見てる

*カッコにも書きましたが、「梨の木」は地名で、以前、この方が日本に帰国すると必ず訪れていた興津の地名なのだそうです。
2021.08.10 14:21 | 固定リンク | 未分類
情報統制・・・TV、新聞で報道されていない情報
2021.07.20

 アメリカ上院議員4人が、記者会見で、
・コロナウィルスは米国の機関が武漢の研究所に資金提供して研究させて開発したもの。
・その中心人物は米国のファウチ博士
・インドのある州、メキシコではコロナウィルスの治療に既存の薬であるイベルメクチンが有効であり、死亡者を減らしている。
・この事実を、TVや大手新聞、フェイスブック、ツイッター、グーグルは検閲で情報統制している。
という内容を暴露しました。
 しかし、日本のメインメディアでは、アメリカでこのような記者会見があった、などとは一切報道されていません。それだけで大ニュースだと思うのですが。もう、NHKのニュースで言ってたから、新聞に書いてあったから、それだけが全て正しい、と受け取るのは危険だと思いますが、どうなんでしょう?
上記の情報が、
https://www.youtube.com/watch?v=WFi61O3CFYU&t=0s
https://rumble.com/vju6wb-33321323.html
にあります。ぜひ見てください。
2021.07.20 11:39 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -