私の腰痛対策
2019.08.18

写真は筋肉・筋膜をユルめるためのローラーです。自分用に購入しました。近くのホームセンターで、2000円くらいだったと思います。商品名は...忘れました。仕事柄、前傾姿勢が多く、「ああ、腰に来たな...」という日があります。お客様の腰はほぐせても、自分の腰はなかなかほぐせません。そこで、セルフメンテナンス用に買ってきました。これを床の上に置いて、その上に仰向けの恰好で腰の部分にあてて転がします。かなりききます。イタキモです。でも、2~3分もやると、かなりスッキリします。なかなかいいですよ。でも、私(石野整体院)はこれを販売促進しているわけではありません、念のため。
2019.08.18 10:44 | 固定リンク | 未分類
8月15日(木)
2019.08.10
8月15日(木)は都合によりお休みします。
2019.08.10 09:40 | 固定リンク | 未分類
天国言葉
2019.08.04
 先日、あるお客様から、
「うちの旦那さんは何かしてあげても何も言わない。ありがとう、でもなきゃご苦労さん、でもない...。ったくもう!言わなくてもわかってる、なんて思ってるのかもしれないけど、言葉にだしてくれなきゃ。石野さん、奥さんにはちゃんと言葉で「ありがとう」とか言いなよ。」
と言われました。人生の先輩からのアドバイスに、私は「はい、心がけます。」と答えたのですが...。
 以心伝心、という言葉がありますが、この肉体をもった現象世界では、感謝の言葉は声に出して言ったほうがいいですね。言霊には波動がありますから。
 同じ言葉でも、なるべくいい波動の言葉を選んで使いたいです。斎藤一人さんという方(知ってる人の中では超有名)は、ネガティブな言葉を地獄言葉といって、「恐れている、ついてない、愚痴、不平不満、悪口...。」などをあげ、これらの言葉を使っているとネガティブな現実を創る、と教えてます。反対に、天国言葉は「愛してます、ついてる、うれしい、感謝してます、ありがとう...。」など。天国言葉はいい現実を引き寄せるそうです。自分のことを言うのはナンですが、会社を辞めて、この仕事をはじめてネガティブな言葉は減ったと思います。会社勤めの方はいろんな人達と、いろんな状況、関係があるから、年中天国言葉ばっかり言ってられない状況だ、ということはとてもよく知ってます。それ以外にも、テレビをつければ腹がたつような情報があふれてますし。
 だからこそ、家族との間、親しい人達との間では、天国言葉を選んで使いたいですね。私の場合、おかげさまで家族とは楽しく毎日過ごしてます。ただ、お金の面のいい現実はまだのようです...。
2019.08.04 04:40 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -