2020年 夏至のすごし方 その2
2020.06.20

 前回の続きです。YouTubeで公開された、so-one spiritualさんからの情報です。

 2020年夏至は、エネルギーが強くなりますが、反面、原因不明の肉体面、精神面の不調、痛みが現れることが多いのだそうです。
エネルギー的な原因としては、その人が生まれた時のエネルギーと惑星の配置によるエネルギーのアンバランスによるものが95%、残りが自分のマインド(トラウマ、将来や、外界への不安)が5%、この二つがぶつかるため。
対策としては、
・自分が見るもの、聞くものを意図的に選んで、心をニュートラルにする。
・外からプラスのエネルギーを入れる。好きなもの、音楽、テンションを上げるもの。
・エネルギーの河をイメージ(向こう岸が見えないくらいの)し、
 「私は小さなエネルギーの流れには乗りません。この大きなエネルギーの流れに乗ります」とアファメーション(宣言)し、大きなエネルギーに真っすぐ進む。エネルギーに乗って浮かぶ。

 さらに、夏至のエネルギーを取り込む方法として
1.お気に入りのパワースポットに行き(無理なら行ったイメージでOK)
2.パワースポットのエネルギーと自分のエネルギーをつなげる
  (わからなければ、「そのように意図する」と心の中で宣言する)
3.ハートに意識を置く(5分位)
  ハートを開く、広げるイメージをする。体より大きく広げたイメージをする
4.宇宙の根源からのエネルギーとつながるイメージをもつ。
  わからなければ、「宇宙の根源からのエネルギーとつながります。」と意図する。

夏至のエネルギーは、夏至の後1週間くらいは強さを保っているそうです。ぜひ、トライしてみてください!
2020.06.20 11:02 | 固定リンク | 未分類
2020年 夏至のすごし方
2020.06.18

 2020年6月21日、夏至は特別な日のようです。夏至に向かって地球に流れ込む高次元のエネルギーが強くなり、6月21日に最高になります。私も、瞑想中、施療中、チャクラにかかる圧力が強くなっているのを感じます。
 あるスピリチャルカウンセラーは、夏至までに行うこととして
1.手放す
  ネガティブな感情、執着、人間関係、本当は必要ないと思っている物事(精神、物質両面)
2.許す
  自分自身、相手、状況、国、政府
3.受け取る
  宇宙からの愛、豊かさ、
  「日常に当たり前は無い」
  「生きているだけで沢山の豊かさを受け取っている」と強く感じる
1~3を行い、重たい波動を手放し、軽くなる。

 また、ある人は宇宙の知的存在から
「いま、地球に高次元のエネルギーが流れ込んでいます。大きな太い河のような宇宙エネルギーだけに注目してください!真っすぐ見て!決して余計な事を考えないでください。もう、地球に流れている至高のエネルギーを意識しているだけでいいんです!」
というメッセージを受けたということです。

 2020年9月から地球の2極化(いままでの地球と、進化した地球)が始まります。どちらを選ぶのも自由ですが、進化した地球を選択するなら、まず「軽く」なり、そして「夏至のエネルギー」の流れに乗って(宇宙からエネルギーが自分に流れ込んでいると想像する)進化した地球に行くイメージをもったり、アファメーション(宣言)したり、瞑想すると、軽~く進化した地球にいけそうです。

 

2020.06.18 16:50 | 固定リンク | 未分類
常識が覆る時代
2020.06.07

 人間の生活にエネルギーは欠かせません。何を当たり前な、と言われそうですが、今、エネルギーと言われるものは、というと、石油、ガス、原子力、石炭、太陽光や風・水力を利用した電力...、などです。
 ところが、何も無いところから取り出せる「フリーエネルギー」が、実はあるのです。
 19世紀~20世紀、現在のクロアチアの物理学者であり、発明家であった二コラ・テスラがフリーエネルギーを出力する装置を研究・発明しました。ところが!ある組織からその発明を闇に葬られたのです。
 それ以降も、世界中でフリーエネルギーは研究され、実用化までこぎつけるものがあったのですが、都度、闇に葬られています。なぜか...?
 そんなものが世に出ると、困る人達がいるからです。石油でお金を儲けている人達です。

 「エネルギーは化石燃料や原子力から得られるもの、フリーエネルギーなんて、SFじゃあるまいし...」なんて、もう言ってられない時代です。アメリカ国防総省はUFOの存在を認めましたよ。これは、もっと大きな情報開示の予行演習みたいなものです。UFOに関しては、もっとすごい事実があります...。

 私達が常識、として信じているもの、これがことごとく覆される時代が来ます。常識、とされているものの多くが、実は世界中を支配しようとしている一部の人達が世の中にねじ込んだものです。詳しく知りたい人はネットなどで見ればたくさんの情報が出てきます。ちょっと前はタブーとされていた情報も...。
 エネルギーだけでなく、食料(遺伝子操作された作物は人工削減が目的)、医療(薬は、病気を治すためではなく、使い続けさせるため)、金融(世界各国の銀行は、ロスチャイルド、ロックフェラー、モルガンといった一部の資本家の支配下)などの真実、そして、世界中から尊敬されている人(宗教家、政治家)や、ハリウッドスターなどの裏の顔が暴露されます。
 
 「都市伝説だよ」とか、「くだらない陰謀論だ」とか言われそうです。私も、そうだったらいい、と思ってます。私が、ただの「狼おじさん」ならいいのですが...。
 
2020.06.07 17:30 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -