2023年 立春にむけて
2023.02.01

早いもので、2023年も1か月過ぎましたね。2月4日は春分です。
YOUTUBEに、マドモアゼル愛さんという、70代くらいでしょうか、優しそうな紳士がとても面白い動画をアップしていました(YOUTUBEで「本物の開運のために冬至から立春にやるべきこと」で検索するとでてきます)

・2023年は自分が「表現したい」というエモーションに基づいた行動をして、新しい時代にしていく年であり、古いものはこわれていく。
・アメリカのFOXニュースで、バイデン大統領はホワイトハウスを使っていない、使えない、ということが報道された。バイデン大統領がいるホワイトハウスの映像はセットであり、映っている窓も花もニセモノである。バイデン大統領は大統領専用機も使っていない。ということは、バイデン大統領はウソの大統領。
(この情報は2020年から私(石野)も知ってました)
・アメリカ政府はこの報道に一切反論、抗議していない。
・日本の公安調査庁も「2020年の大統領選挙は不正選挙だった」という情報をつかんでいた。
・しかしなぜか日本のマスコミはこの事を報道しない。
・私はトランプ大統領は救世主とは思わないが、DS(ディープステート)という存在の事実をあばいてきた。
・週刊ポスト記事に、「安倍首相暗殺事件の犯人は山上ではない」という報道もあった。
(この情報もいろんな方がネットにアップしてました)
・2023年は、信じていた情報や、いままで成立していたものが力を失い瓦解していく。
・必要であると見せかけて、集金マシンとして成立していたことが壊れていく。
・人は自分が信じていたものが「違う」となると意地になる。しかし、「違う」を受け入れる正直さが無いと、新しいものが作れない。
・時代は「みずがめ座の時代」である。みずがめ座は、たとえ自分にとって不利になろうとも、事実は事実として認める。ウソの考えで表面的にごまかしていては、これからの時代、やっていけない。
・立春までは、これからどんな自分を表現するか、なんとなくでもイメージをもち、立春から春分まで、そのイメージを具体化し、実際に行動していくことが2023年の開運となる。
2023.02.01 09:56 | 固定リンク | 未分類
2023年 今年もよろしくお願いします
2023.01.01

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
近所の秋葉山で初日の出を拝んできました。
全身にエネルギーを受けてきました。
写真からもエネルギーを感じるでしょうか?
2023.01.01 09:48 | 固定リンク | 未分類
冬至まで7心がける事 ー続きー
2022.12.06

・いま、あなたがたの眼には見えないところでものすごいシフト、次元上昇がおきています。
「変わる」とかではない。「変革」、肉体をこのままにして「生まれ変わる」ときです。
・自分が変革していくことを受け入れてください。そのために、今、持っているものを手放していく、終わらせることもあるでしょう(不要なもの、もう十分に味わいつくしたこと)
・成長とは、視点があがることです。例えば、問題に対して、気合と根性で「ぶち破るぞ!」は成長ではありません。宇宙、神、魂の視点から、何が問題で、何が必要か、を考える。...。このとき、宇宙からサポートを得て、波動が上昇します。
・「ワクワクする」、「しっくりする」、「魅かれる」ことを先送りしない。真正面に置いてください。しかし、そこに家族、お金、時間...これに目を背けない。今の現状を踏まえ、何が最善か。先送りせず、軽やかに取り組んでください。
・不要な波動をはずす。覚悟を決めて、腹をくくって不要な波動を手放してください。何かネガティブな感情が出た時、「なぜこんな感情がでたのか」を分析する必要はありません。不要な波動を外したら、視点が上がります。分析は、視点を上げてから行えばいい。
・最も大事なことは、自分自身のことについて「わからない」と言わない事です。あなたはどうしたいのか、どうなりたいのか...これを、わからない、と言わないでください。1ミリでも「こうしたい」と思ったら肯定し、動いていく。自分軸が基本です。これは、地球人の責任です。
・「力強さ」が必要です。力強さとは、「自分らしさを生きること」です。決して、荒々しさではなく、誰かと競って勝つことではありません。

自分の中の答えを常に持っている。
自分自身が、今、この瞬間からハイヤーセルフのように生きる。
自分が大切だと思ったことを行動する。
冬至過ぎたらどんな自分になりたいか。
そのために、必要なことは今はじめる。不要なことは今やめる。
2022.12.06 16:44 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -