ハマギク
2021.10.16

ひさしぶりにデンマークから短歌(和歌?)が届きました。
ご本人了解のもと、そのまま紹介します。

剰え(あまつさえ)
幸せうすい
ハマギクは
ふたり連れみて
ほほえみもらう
(日本で自分が苦しい時、ひとり浜辺に行って詠んだ句)

古希過ぎた
詞(うた)が流れるデンマーク
生きてればこそ
また会えますよ


父さんを
見てたはずの
お月さま
この顔父に
似てますかしら

つつましく
古希過ぎた
白菊の
花びらかぞえ
幸せのせる
2021.10.16 07:45 | 固定リンク | 未分類
瀬織津姫
2021.10.04

(SO-ONEスピリチャル様、中村咲太様の情報から)
・・・・・・・・
”最近、瀬織津姫様という、日本神道の女神様が注目されています。謎の多い女神様らしいです。
SO-ONEスピリチャル様のチャネリングによると、
「地球の波動が高くなり、人々がハートtoハートでコミュニケーションできるようになってきました。土の時代(人を蹴落としても這い上がる、ピラミッド型の社会)から、風の時代(個々が主人公であり、お互いを尊重)に変化することで、瀬織津姫の優しい、繊細なバイブレーションに共鳴できるようになってきました。
 日本に暮らす人々は、たとえ神社に行かなくても、自然と心の中で神に手を合わせることを行っています。朝日に手を合わせ、美しい自然に神の存在を意識し...。これは、日本の国の大地が何万年もの太古の昔に、神の祝福を受けた土地だからです。日本人や、この土地に住む人の魂のバイブレーションとなり、知らず知らずのうちに、自然と神を感じている。

 この世に生まれるのは、探求のためです。真の自分とは何か、を究めるために生まれてきます。今世、何のためにこの人生を生きているのかについて、全く考えないで人生を過ごした人は、残念ながら、この世の卒業試験には合格することはできません。」

以下は、中村咲太様のチャネリングです。
 「今年の冬至まで、魂の進路を決めるために、後押ししてくれるエネルギーが強くなっています。
・眠りの生き方・・・今までの地球、土の時代の生き方
・ハイヤーセルフとしての生き方・・・風の時代の生き方
どちらを選ぶのもその人次第で、いい、悪いは無い。
もし、後者の生き方を選ぶなら、極力、古くなった、思考グセを手放してください。
そのクセとは、恐れ、不安、憎しみと、それに基づいた行動パターンのことです。
それが魂の浄化になります。人によっては、その過程で波風が起きやすくなったり、大きなチャレンジがあるかもしれませんが、必要だから起きてきます。
 ハートは自分のハイヤーセルフとの扉で、ハイヤーセルフからの情報が、人生の唯一の地図です。もう、「誰かについていく」という生き方はできなくなります。
「地の時代」は、多数派や、チカラのある人の意見に従って生きる時代でした。
「風の時代」は、多数派に従っているだけでは心が落ち着かず、ザワザワします。ハートでとらえた事を行動に移してください。
・・・・・・

風の時代、なんかワクワクします!
2021.10.04 09:10 | 固定リンク | 未分類
宇宙からのメッセージ 秋分の日のエネルギー
2021.09.20

 9月23日は秋分の日ですね。
 宇宙からの情報では、9月18日~9月30日に秋分のエネルギーが地球に降り注ぐそうです(So-one spiritual様より)
 とても軽やかなエネルギーなのだそうです。このエネルギーを上手に使うと、
1.自分の能力を発展、開発させる
2.とりくむすべての仕事、やること、なすことがスムーズな流れになる。
3.偶然おこる出来事、思いもよらない事から、収入が得られる。
といった事が可能になるそうです。

 そこで、エネルギーの受け取り方ですが、「マインドをリラックスさせて、ひとつのところに意識を合わせる」ことがポイントなのだそうです。具体的には、瞑想をする、「ありがとう」のようなポジティブな言葉を唱える、...、など。
 とにかく、むずかしく考えず、そして「いらない事は考えない」。
 また、何か新しい事を始めたいけど、踏み出せなかった人は、たとえ小さな事でも、この期間にぜひスタートさせてみてください。

 今回のエネルギーは、地球が明るく、ポジティブな世界へと変わるタイミングをもたらす、変化、変革のエネルギーです。秋分から、12月までの間に世界で大きな変化がありそうです。

大切なのは、
『地球が変わること、世界が変わることを待っているのではなく、まずは自分が変わってください。そして、自分が光となって周りを照らし、世界を明るくしてください。』(by 宇宙人さん)
2021.09.20 16:39 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -